社会福祉法人 青山里会
青山里会ブログ
2021/02/18 青山里会の取り組み

第2回 青山里会研修発表会を開催しました!~当日の様子~

ただいま発表中!
 

こんにちは!村木です!
今回は 2021年1月16日(土)に開催されました、
「第2回青山里会研究発表会」についてレポートいたします(^.^)

当日は大会長である白澤政和理事を中心に3名の審査員の方々を迎え、
13組の研究チームがそれぞれの研究テーマに沿って発表をしました✨

 

研修発表会とは?
身近に感じた課題やギモンをみんなで持ち寄り、チームとなって
問題解決を目指す取り組みです。
昨年度よりスタートし、今回で2回目を迎えました。

年に一度の研究発表会ではその成果を発表し、今後の仕事に役立つ
アイデアを共有しています。

今年は感染症対策のため、youtubeライブとzoomウェビナーのみの
参加となりました。
そのため県内外から研究発表会に参加出来るようになりました(^^♪
 

めざせ1000人視聴!

1月初旬から研究チームの写真を散りばめたポスターを各施設に
掲示し、開催へのムードを高めていきました。
1000人視聴にはかないませんでしたが(笑)、場所・時間を問わず
参加が出来るためたくさんの方々に視聴して頂きました(*^-^*)
 

緊張感がただよう本番前リハーサル・・・!

発表会を裏から支えている事務局のみなさんが配信・マイクテストを
念入りに行っています。
縁の下の力持ちですね!(^.^)
 

いよいよスタート!!!

落合将則理事長による開会挨拶より、研究発表会のスタートです!
 


各チームの研究発表の様子

前半から後半にかけて、1テーマ毎に発表後に白澤大会長や審査員の
方の講評を頂きながら、様々な研究チームが発表を行います。

外国籍介護職員に関する研究や、ご利用者が使いやすい食器に
ついて、移乗用リフトの活用による腰痛改善や、コロナ渦における
面会のあり方など・・・
多種多様なテーマの研究が発表されました。
 

全ての発表を終えたところで審査員の投票・集計タイムに入ります。


ざわ・・・ざわ・・・

そしていよいよ結果発表・・・・・!
気になる受賞者については次回のブログでご紹介します✨

ぜひ次回もご覧ください(^^)/